枚数よりも少量の上質なものを。〜Quality Over Quantity〜

毎日の食卓で何が必要か。

私は沢山の“そこそこ”の食器を揃えるより、心から気に入っていると言える少量の“上質”な食器を選びます。


スーププレートとパスタプレート、クボミのあるプレートが1枚あれば兼用できます。これは“〜用”と決めてしまっては、必然的に枚数が必要になりますが、何用なのかと決めつけなければ可能性は無限にあります。


例えばこちらのボウル。

本来はボウル=お椀ですが、私はスープボウル、カフェオレボウル、丼、などなど、和洋中問わず、色々なシーンで登場させます。


シーン1: 鯛茶漬けのボウルとして

シーン2: 抹茶用ボウルとして
シーン3: カフェ・オ・レボウルとして
(仕事中のカフェタイムでお写真失礼致します。。。)
シーン4: スープボウルとして

その他、ご飯物のどんぶり、おうどんなどの麺類、シリアルボウル、などなど、沢山の用途にお使い頂けるマルチなボウルです。


私がオススメするベーシックなセットは、

○19cm デザートプレート

デザートにはもちろん、
こんなふうに食事にも使えます。
○スーププレートと前途にもあるボウル

ご飯物にスープの組み合わせにも良いです。(もちろんカレーにも。)
お写真はないですが、くぼみがしっかりあるので、パスタにも合います。
○25cm ディナープレート

先日もご紹介しましたが、、、

洋食にも、
和食にも、
ワンプレートデザートにも、
何にでも使えます。

この基本の4点さえあれば、ブレックファースト、ランチ、ディナー、そしてデザートまで、和洋中と幅広くお使い頂けます。

1人4枚で完結してしまうのは、ちょっと物足りなく感じるかも知れませんが、シンプルに上質で長く愛用でき、おもてなしにも使える品を揃えることは意外とスマートかと感じます。

食器が増えすぎて、収納にお困りの方。是非これを機会に、少量の上質なものをご検討下さいませ。


ウェブショップでは1点からのお取り寄せも致します。

イメージのお品物がない場合は、是非お気軽にお問合せ下さい。

予算も含めて、理想の一枚を探すお手伝いをさせて頂きます。


0コメント

  • 1000 / 1000